タグ / 契約社員

記事
契約社員が退職した場合でも失業保険をもらえる場合があります。その際、雇用保険に加入していることが条件となります。 [2010/02/12 21:00]
契約社員だからボーナスがないと決まっているわけでもありません。契約社員にもボーナスを支給している企業は割りと多いようです。 [2010/02/12 13:00]
契約社員を退職した場合の失業保険も1週間の就労時間が20時間以上ある等の条件を満たせば支給を受けることができます。 [2010/02/11 21:00]
契約社員のデメリットには、会社が不景気の場合には正社員よりもリストラされる対象になりやすい点があげられます。 [2010/02/11 10:00]
契約社員が失業保険を受給するためには、1週間の労働時間が30時間以上の場合で就労期間が6ヶ月はあることが条件になります。 [2010/02/10 20:00]
さて、契約社員が中途退職する場合、「やむを得ない場合」ならば解約も可能です。ただし、仕事がイヤなどの理由では会社側は契約の履行を求めることができます。 [2010/02/10 11:00]
さて、契約社員が中途退職する場合、「やむを得ない場合」ならば解約も可能です。ただし、仕事がイヤなどの理由では会社側は契約の履行を求めることができます。 [2010/02/09 22:00]
さて、契約社員が中途退職する場合、「やむを得ない場合」ならば解約も可能です。ただし、仕事がイヤなどの理由では会社側は契約の履行を求めることができます。 [2010/02/09 12:00]
契約社員が失業保険をもらうためには、1週間の就労時間が20時間以上あること、1年以上引き続き雇用される見込みがあることなどの条件を満たす必要があります。 [2010/02/08 21:00]
契約社員が失業保険をもらえるかどうかは、雇用保険に加入していることが大前提となりますので、給与明細に「雇用保険料」の天引きがあるかを確認してください。 [2010/02/08 13:00]
契約社員は人間的なしがらみがなく、気楽な印象をもたれていますが、会社としては立派な戦力のひとりとして採用しているわけですからその辺の自覚を持つことは大切です。 [2010/02/07 19:00]
ただし、契約社員として働く際にはしっかりと契約書に目を通して、本当に自分の希望している条件になっているかを確認しましょう。 [2010/02/07 13:00]
≪前へ  次へ≫

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。